メニュー

新型コロナワクチン

[2022.03.21]
巷では3回めブースター接種が効くのか?とか4回目接種の意義は?とかが話題になっているが、欧米(特に米国)の状況はなかり異なっているようです。というのもワクチン製造・接種申請の先陣をきったファイザー社のFDA(日本の厚生省)への申請内容に問題点が多かったという情報です。多彩な副作用や動物実験での成績などは通常の審査ではOKが出るレベルではなかったとのことで、株価も下がっているとのこと。このご時世株価が下がるなんてありえない話ですね。すなわち接種が有効か否かという以前に、ワクチンとしての安全性の担保が不十分だったのではという懸念がでてきます。このあたりの情報は国内メディアはほとんど無視の状況ですし、SNSも検閲が厳しいですから、現地メディアを直接確認しないといけないようです。行政も含め、あまり新規データの開示には接触的でないのかもしれませんし、英語が苦手等と言わずアンテナをはる必要がありそうですね。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME