メニュー

新型コロナワクチン接種禁止証明書

[2022.12.02]
なんだか以前もどこかでつぶやいたような内容ですが、最近、自分はアレルギー体質だからとか、以前から予防接種はしたことがないとか、インフルエンザワクチンを接種したら具合が悪くなったとかを理由に、外国渡航時の新コロワクチン接種禁止証明書を作成して欲しいという問い合わせが相次いでいます。当院は少なくとも新型コロナワクチンについては明確に拒否のスタンスをとっていますが、診断書作成というのは別次元であることをご理解いただきたい。診断書ですから医学的内容である必要があります。例えば1回目接種時にアナフィラキシーショックに陥ったとかがあれば、これは2回目接種は文句なしに禁忌事項となります。しかし、特定の疾患を有していたり、未接種なのに接種禁止であるという医学的根拠を示すことはできないのです。下手をすれば法的問題が生じます。例えば接種は慎重にとか、控えた方が良いとかの意見書などを書くことは可能でしょうが、これば診断書とは異なります。もとより、接種は任意ですから接種禁止診断書というのもおかしな話なのです。新コロをとりまく海外の事情も徐々に変化している昨今です。できればもう少し余裕をもって様子を見て頂ければと感じます。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME