メニュー

若年者への新型コロナワクチン接種について

[2022.03.27]
若い世代への新型コロナワクチン接種については、やはり当院としてのスタンスを示しておく必要がありそうです。海外での動向・情報を鑑みますと、ワクチンの有効性や社会的意義というよりは、その安全性担保に重大な懸念が示されていることが非常に重要と思っています。ワクチン接種導入当時から長期的影響などのデータに乏しい、実験的背景を持ったワクチンであることをSNSなどでは注意喚起してまいりましたが、残念ながらその心配は現実性を帯びてきている状況です。厚労省のデータ確認や接種承諾書などが揃えば、接種には個人の権利や自由がありと許可しましたが、ここに至っては若年者はもちろんブースター接種への協力はできないことを強調させて頂きます。繰り返しですが、その理由はワクチンの安全性そのものについての疑念が大きいということです。このため接種する自由や権利は考慮せず、接種協力をしないという選択をしております。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME