メニュー

新型コロナワクチンの接種について

[2021.04.22]

新型コロナワクチンに関するご質問を多く頂きます。

唯一の予防的治療の一環としてワクチン接種が国レベルで推進されており、GW明けあたりから各自治体にて高齢者中心の集団接種が開始され、それと並行する形で地域の病院や診療所での個別接種が予定されております。ある程度の効果は期待できますので、ご高齢の方や持病をお持ちの方は可能な限り接種頂ければと考えております。

しかしながら少数ではありますが重篤な副反応は不可避でありますし、今後ウイルスの変異と共に無効となる可能性もあります。また、極めて新しい方法で作られたワクチンであり、長期的影響に関するデータはありませんので、ある程度割り切った個人の判断のもとに接種されるべきものと考えております。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME