メニュー

院長ブログ

検診データの読み方 (2024.07.14更新)
健康診断のデータに関する相談は検診シーズンには少なからず頂きます。以前も書きましたが、検診は基準値から外れたデータはすべて異常値として報告されますが、これは隠れた病気を拾い集めるという性質上致し方ない… ▼続きを読む

コーヒーが好き (2024.07.08更新)
そう、コーヒーの香りが好きなんです。昔の喫茶店みたいな。高校生の時初めて女の子と喫茶店に入って緊張して飲んだのも楽しい思い出です(昔の歌の歌詞にもあるんですよ)。あまり沢山飲むことはないのですが、仕事… ▼続きを読む

接種者と非接種者の関係 (2024.07.08更新)
新型コロナワクチンの正体が開示されるようになり、ワクチン接種者VS非接種者の関係も少しずつ変わって来ています。当初は正体がわからないまま、お互いの認識の違いから激しく対立していた時期が長く続きました。… ▼続きを読む

クリニックの今後のあり方 (2024.06.30更新)
医療関係者の働き方改革が大きなきっかけとなり、病院やクリニックの運営にも大きな影響がでる可能性が指摘されています。もともと医者と看護士のコンビは存在しており、そこに窓口会計などを担当するスタッフが介在… ▼続きを読む

都知事選の惨状 (2024.06.28更新)
都内に在住している立場として都知事選は避けて通れませんが、最近の報道の惨状をみると、この国のマスコミはもはや死亡していると感じます。かなりの複数立候補がいるにもかかわらず、Aさん、Bさん、C氏、D氏の… ▼続きを読む

ワクチン接種者からの献血の問題点 (2024.06.28更新)
これは新型コロナワクチン接種が始まって程なくSNSで若干話題になっていたことですが、スパイクタンパクが大量に含まれた血液を他人に輸血して大丈夫なのか?という記事がありました。スパイクタンパク自体がアレ… ▼続きを読む

劇症型溶血性連鎖球菌について (2024.06.19更新)
お子さんの咽頭炎の起因菌としてありきたりな溶血性連鎖球菌(溶連菌)の劇症型が増えているというニュースあり。確かに年間1000人程度の発症が既にそのレベルに達しているという。多臓器不全などを伴うことがあ… ▼続きを読む

広く浅い教育 (2024.06.17更新)
昔、受験生ブルースというフォークソングがありました。苛烈な受験戦争に翻弄された高校生や大学受験浪人生の心情をうたったもので、私などはリアルタイムな世代であります。今でこそ医療従事者として生業をなし、仕… ▼続きを読む

放射能処理水の問題 (2024.06.17更新)
最近、話題になることが減った感がありますが、福島原発事故後の処理水(汚染水?)の問題は全く解決してません。何故なら問題ないとする皆さんは処理水の核種と濃度は国際基準を満たしていると主張しますし、それは… ▼続きを読む

シェディングってどうすれば良いの? (2024.06.17更新)
最近、よくシェディングの診断書を書いてくれと連絡があります。基本、シェディングという病気に関しては診断基準はなく、保険病名でもありません。敢えて言えば、「新型コロナワクチン接種に伴って発生するスパイク… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME