メニュー

アスパルテーム(人工甘味料)の行方

[2023.07.12]
最近、海外で人工甘味料のアスパルテームが発がん物質として認識されたとのこと。この物質実はダイエット食品や飲料などに留まらず、降圧剤などの医薬品にも広く使用されています。海外では今後規制がかかってくると思われますが、基本的に国内の規制は除草剤や残留農薬、保存料などの状況を見ても極めて緩いのが実情です。薬剤師さんにお願いして薬品メーカーさんの今後の動向を訊いてもらったのですが、国のレベルでの指示がないと変更する予定はないとのことでした。対策としてはアスパルテーム不使用の薬剤をピックアップして代替薬を探していくしかないのですが、時間がかかりそうな雰囲気です。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME